わーぺんの日記 ~行動するって大事~

にじみ出る自信ください

2018年の抱負といろいろ思ったこと

今週のお題「2018年の抱負」

 

あけましておめでとうございます。

みなさま、ご無沙汰しております、わーぺんです。

 

さて、

2018年を迎えたわけでありますが、

今年は昨年よりも良い年にしたい!やりたいこと沢山やって充実した年にするぞー!

だとか、それぞれ目標なり抱負をかかげて、それに向かって行動されているのだろうと思います。

 

頑張っているひとを見てると、自分も感化されて、「よし!自分もがんばるぞ!」ってなることは少しばかりでも経験あると思うんです。

でも、心身ともに弱っている時って、そんな風に思える余裕がないというか、

思考が働かない。まったく。

(おい!新年早々暗いな!どうした!)←心のツッコみです。

実は、このブログの紹介?にも行動って大事みたいなこと書いときながら、

そのブログ書いてる本人がまったく、行動に移せてないっていう現実です。

それも、2016年ぐらいからなんですよ、うごけない。

考えても無駄なことはわかってるんです。考える暇、時間があるから無駄な思考が駆け巡る。そんなに悩んで、なにがあったんだ?って気になりますよね。

まあ、2016年に自分の意志で決断したことで、結果、うまくいかず、ずーっと、

やめておけばよかったのかなと、自分を責め続け、前に進めていない状況であるんです。

 

あの時に戻れたらなー、

今より楽しんで、充実していたかもなー、

もう少し頑張っていればなー、、、

もう、自分でも「この人、過去引きずり過ぎー!ほんとネガティブ過ぎじゃない?」

ってツッコみ入れたくなります。

 

よく周りと比べるなとか言うじゃないですか?でも、誰かと楽しそうにしてるのを聞いたり、見たりすると、自分は何やってるんだろうって、なっちゃうんですよね。

他人と比べてる時点で、自分の軸がブレブレっていうのと、

あっ、今自分充実してないってわかるんですよね。たぶん、少しでも満足してれば、

他人のハッピーアピール攻撃になんてかまけている暇がないと思うから、なんとも思わないはずなんです。おそらく。

 

あと、しんどくてもあまり悲観的にならないように、楽しいことを考えられる余裕はもっておきたいと、ふと感じました。良いことも、チャンスも、心の余裕とアンテナがちゃんと張っておかないことにはつかまえられないものなんですよね。

逃がさないように、お人好しになりすぎないで、食らいつけ!ぐらいがちょうどいいのかも。

 

2018年の抱負からだいぶ話が逸れてしまいました、すいません汗

まあ、以上のようなざっくりとした話の流れから、2018年の抱負を考えました。

 

『とりあえず、やってみる』

 

これですね!具体的じゃない。雑。これが抱負?ってちょっと思うけれど、

ガッチガチにきれいに決めちゃうと、そうしないとダメだって言う自分が出てきちゃうんですよね。このぐらいざっくりしてるほうが頑張れそうという、たぶん、この感じ方はお解りいただけないかなー笑

それと、どんな状況においても良い方にいく!っていう思考を常にもつこと。

プラスにもっていける思い込み作用って意外と大事ってことに気づいたんです。

そういう人のほうが、良いことが沢山舞い込んでくる。がんばろ

 

自分にとって心身ともに成長できる1年でありますように。

そして、みなさまに幸多き年でありますように。

 

2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。